ポタフェスと楽器フェアが合体!?

楽器好きには恒例となった2年に一度の祭典である楽器フェア。今年は11月の4日、5日、6日の3日間、東京有明のビッグサイト西1.2ホールで行なわれる。どうしてTOKYO HEADPHONE MAGAZINEで楽器フェアの話題?と思う人もいるであろうが、今年の楽器フェアはひと味違う。なんとヘッドホン、イヤホンファンには馴染みの深いポタフェスがこれにコラボしているというのだから、ほっておくわけにはいかない。


40を越えるヘッドホン、イヤホン・ブランドが出展


気になる参加ブランドは、SHUREやスカルキャンディ、ゼンハイザー、デノンなど40ブランド以上。これが通常のポタフェスのように実際に試聴できるのだから、普段からイヤホン、ヘッドホンに興味があった楽器ユーザーには嬉しいところだ。


ここでしか観れないライブも!

またフェア中は、ポタフェス特別企画としてBABYMETALのバックを支える神バンドのメンバーからなる仮バンドやSHUREプレゼンツのシアターブルックなどのアーティストのライブやテクノボーイズのトークセッションなども行なわれるので見逃せない。

ヘッドホン、イヤホンだけでなく、楽器にも触れられるこの機会、いい音を聴いて、いい音を奏でにビッグサイトまで出かけてみよう!


楽器フェア2016

日時:2016年11月4日、5日、6日

会場:東京ビッグサイト西1・2ホール

入場料(1日券):1,500円(前売り1,200円)消費税込、高校生以下、70歳以上無料

公式サイト:http://musicfair.jp/2016/

0コメント

  • 1000 / 1000