浅野忠信さんも愛用!ボブ・マーリーのアースフレンドリーの精神が製品に溢れた 「ハウス・オブ・マーリー」のヘッドホン、イヤホンたち!

ボブ・マーリーの名前を記したオーディオ・ブランド「ハウス・オブ・マーリー」。

サウンドがよい、ルックスがカッコいいのは製品を体験すれば一目瞭然だが、このブランドの一番の特徴は竹やFSC認証材、再生されたアルミニウムやプラスチック、生地など、環境に配慮した地球に優しいミュージックギアだということ。

先日、渋谷のTRUNK HOTELで行われた同ブランドの日本上陸のレセプションパーティではボブ・マーリーの子息であるローハンも来日。ブランドへの思いを語ってくれた他、ゲストとして、俳優の浅野忠信さんが登場。パンクやレゲエを愛する浅野さん曰く愛用している「ハウス・オブ・マーリー」ヘッドホン、Buffalo soldierでずっと「Buffalo soldier」を聴いているという。

今回日本でリリースされる「ハウス・オブ・マーリー」のヘッドホン、イヤホンはBluetoothワイヤレスのフラグシップ「BUFFALO SOLDIER」(14,710円)、オンイヤータイプのワイヤレスヘッドホン「RISE」(10,670円)、セラミックハウジングとステンレスを加工して組み合わせたイヤホン「NESTA」(5,530円)、FSC認証の木材とリサイクルできるアルミのハウジングの「UPLIFT」(4,180円)カラーリングがかわいい入門機の「SMILE JAMAICA」(2,830円)の4種。加えて最近、需要の多いワイヤレススピーカーも竹を素材に使ったものなど4種類。ヘッドホン、イヤホン、Bluetoothスピーカー共にすでに店頭に並んでいる。

▲Bluetoothワイヤレスのフラグシップ「BUFFALO SOLDIER」

▲オンイヤータイプのワイヤレスヘッドホン「RISE」

▲FSC認証の木材とリサイクルできるアルミのハウジングの「UPLIFT」

▲入門機の「SMILE JAMAICA」

▲セラミックハウジングとステンレスを加工して組み合わせたイヤホン「NESTA」

▲Bluetoothスピーカーたち


製品サイト:https://thehouseofmarley.jp

0コメント

  • 1000 / 1000